読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TigerのAutoBoxingの落とし穴

プリミティブ型で代入するときは

    long = 0;
    int =0;
    float = 0;
    .
    .
    .

とかって書きますよね。
でAutoBoxingのわなというかはまったのは上記と同様に

    Long = 0;
    Integer = 0;
    Float = 0;
    .
    .
    .

って書いたわけですよ。

互換性がないんですね。。。
というわけでちゃんと書いてあげないといけないと。

    Long = 0L;
    Integer = 0;
    Float = 0f;
    .
    .
    .

意外なところに落とし穴があったものだ。いまさらですがorz
しかも、テンプレートで書いてたのでコードジェネレートされるまで気づかないという。。。
結局場合わけしないと初期化できないってことですね。
Double・Float・Longの三種類だけですね。

Charactorは0代入できましたし。

まぁ意外と便利そうでつかってなかったというか、フィールド宣言するのって大体プリミティブ使うので今まで気づかなかっただけというか。


まぁ、まだまだ意外なところにはまりどころがあるやも!?